2024年3月14日 「日本型大学成長モデル」創出へ進む議論 PEAKSワーキングが中間まとめ策定(第18579号)

2024年3月13日 《診療報酬改定》 在宅医療、チャットツール等の活用促す 情報連携のICT化を評価 ケアマネら介護職も連携対象(第18578号)

2024年3月12日 ヘルパーの通院介助、ルール緩和 デイサービス等からの付き添いも算定可能に(第18577号)

2024年3月11日 訪問介護事業所の支援策の重点拡充を 介護連、基本報酬引き下げ受け国に要望書(第18756号)

2024年3月8日 速やかな情報共有が可能な仕組みを構築 渉外戸籍事務の処理でフォローアップ(第18575号)

2024年3月7日 私学助成、「二段階配分」を 地方大学長が高等教育あり方部会で提唱 定員割れの助成金削減、「地域性考慮して」(第18574号)

2024年3月6日 《障害福祉報酬改定》 生活介護、専門職配置加算を見直し 有資格者の勤続歴なども評価(第18573号)

2024年3月5日 カリキュラムの柔軟見直しなど 経団連が博士人材活躍促進で提言 希望院生へのインターンシップも(第18572号)

2024年3月4日 訪問介護の報酬引き下げ 介護福祉士会「やっぱり許せない」 議論の活発化を呼びかけ(第18571号)

2024年3月1日 《障害福祉報酬改定》 就労継続支援B型、高工賃で報酬増 メリハリ強化 平均工賃算定方法も見直し(第18570号)

2024年2月29日 『国際共同研究加速基金』公募停止へ 科研費部会で論点 「基盤研究」に統合 新たな種目体系全面移行は9年度助成から(第18569号)

2024年2月28日 障害福祉でも導入 虐待防止措置の未実施減算(第18568号)

2024年2月27日 教育コンテンツ相互活用の仕組み検討 文科省医学教育あり方検討会で論点提示 臨床実習教員の適切評価へ実績視覚化(第18567号)

2024年2月26日 診療報酬改定、全容決まる 医療・介護の連携も柱 特養などの協力病院に新たな評価(第18566号)

2024年2月22日 公的研究費の学術論文、即時公開へ 統合イノベ会議が基本方針、来春開始(第18565号)

2024年2月21日 訪問介護の同一建物減算を拡充 併設・隣接の集合住宅の割合を考慮(第18564号)

2024年2月20日 Gスタートアップキャンパス 内閣官房会議で運営イメージ提示 海外トップ大学と協力し世界に挑戦(第18563号)

2024年2月19日 望まない異性介助の防止を要請 事業所の運営基準を横断的に見直しへ(第18562号)

2024年2月16日 来年度の障害福祉報酬改定、全容決まる 有識者会議が了承 今年度内に告示へ(第18561号)

2024年2月15日 判定の考え方の見直し等が必要 浄化槽行政に関する調査結果 総務省(第18560号)


株式会社官庁通信社
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-13-14
--総務部--TEL 03-3251-5751 FAX 03-3251-5753
--編集部--TEL 03-3251-5755 FAX 03-3251-5754

Copyright 株式会社官庁通信社 All Rights Reserved.