国土交通省は11日、第43回国土交通省政策評価会(座長:上山信一慶應義塾大学総合政策学部教授)=写真=を中央合同庁舎3号館4階特別会議室で開催し、平成30年度取りまとめ政策レビューの取組方針について議論した。
会議では、今年度取りまとめを行う「景観及び歴史まちづくり」や「下水道施策」など5つのテーマについて政策レビューの取組方針を担当者が説明、意見交換が行われた。【行政評価情報 平成30年5月17日号】