国土交通省は23日、第41回国土交通省政策評価会を開き、平成28年度政策チェックアップ評価書について意見交換を行った。国交省事務局が示した評価書案では、施策目標44の評価結果について、「目標達成」と「相当程度進展あり」がそれぞれ12件、「進展が大きくない」が20件となっている。2年前と比較して「進展が大きくない」の割合が増加しているが、これは、直近の計画変更が要因としている。【行政評価情報 平成29年6月29日号】