2017年1月30日 インターネットとどう付き合うか

 近年、スマートフォンやタブレット端末などが急速に普及し、その結果、多くの青少年がスマホ等でSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)、無料通話アプリ、オンラインゲーム等のいわゆるソーシャルメディア等を利用するようになっている。

 その一方で、スマホ等の利用によって、いじめ、交流サイトを通じた見知らぬ人との出会いによる被害、プライバシー・個人情報の流出などの問題が発生しているとともに、小学校低学年やそれ以下の年齢層にまでインターネットを利用する状況となっている。

 こうした状況の中で、総務省では、平成26年度から多くの青少年が初めてスマホ等を手にする春の卒業・進学・新入学の時期に特に重点を置いて、関係府省庁や関係事業者・団体と連携して青少年とその保護者、学校や地域・事業者などに対してスマホやソーシャルメディア等の安心・安全な利用のための啓発活動等の取組を集中的に行う「春のあんしんネット・新学期一斉行動」を実施。今年も2月から、フィルタリングの推進や青少年・保護者等のリテラシーの向上に向けた各種取組などを集中的に展開していくことになっている。

 期間中は、有害情報などへのアクセスを防ぐためのフィルタリングを推進するための啓発活動のほか、家庭でのスマホやソーシャルメディア等のリスクに関する話し合いやルールづくりを促進するための取組、スマホ等の安心・安全な利用について、青少年、保護者、教職員等の関係者の意識を高める普及活動などが行われる。

 インターネットは、社会や文化、経済活動などあらゆる活動の基盤として利用され、必要不可欠な存在であるとともに、賢く利活用することによって生活を豊かにすることができるツールでもある。その一方で、急速に普及した結果、交流サイトを通じた見知らぬ人との出会いによる被害、プライバシー・個人情報の流出、料金の高額請求、ネットオークションによる詐欺などのトラブルは年齢に関係なく誰もが被害者、加害者となる側面もある。

 スマホやソーシャルメディア等のリスクは誰にでも起こり得るものである。急速に普及・発展していくインターネットにどう向き合っていくか、一人ひとりが考え、行動してよりよい社会としていく必要がある。

 


介護のニュースサイト 各紙ご購読のお申込み・お問い合せはこちら 文部科学省国立大学法人等幹部名鑑 文部科学省国立大学法人等事務系歴代幹部一覧 文部科学関係法人名鑑 Today’s Photography 今日の話題 公益社団法人 日本専門新聞協会

株式会社官庁通信社
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-13-14
--総務部--TEL 03-3251-5751 FAX 03-3251-5753
--編集部--TEL 03-3251-5755 FAX 03-3251-5754

Copyright 株式会社官庁通信社 All Rights Reserved.