• 政府、社会保障費を1300億円抑制へ 介護報酬改定も焦点、概算要求基準を決定
  • サ高住の廃業徐々に増加、5年で125件 転居を余儀なくされる人も、国交省調査
  • 脳外科手術、左右取り違えが6年半で11件 直前に確認を、医療機能評価機構が呼びかけ
  • 〔インタビュー〕
    「姥捨て山?全く違う。良い選択肢になる」 杉並区と南伊豆町の特養、今後の展望は?
  • ケアマネ事業所の「集合住宅減算」、検討俎上に
  • 居宅介護支援、管理者の要件をめぐり賛否両論
  • 刺されたら安静に、ヒアリへの注意を 厚労省
  • 精神科の身体拘束、厚労相「調査踏まえて対応」
  • 虐待で退院後の受け入れ先ない子どもの調査へ
  • 厚労省、特別養子縁組の周知・利用を呼びかけ
  • 熱中症の救急搬送、6月は3481人 消防庁
本紙の特色  『官庁通信-病院と社会保険版』は、医療を中心に年金、介護など社会保障制度の動きを情報提供してます。また、将来の社会保障制度がどうあるべきなのか、医療制度改革、年金制度改革、介護保険制度の見直しなどを通してその方向性を探っています。
病院情報では、一般病院の経営状況をはじめ、国立病院・療養所の再編成問題、国立大病院の独法化問題、社会保険病院の見直し問題などを重点に取り上げています。最終頁には毎週「国立大医学部病院だより」を掲載してます。
購読料金 月額 6.480円 (税込)
刊行日 毎週水曜日
E-mail byoinban@kancho-t.com