• 受動喫煙防止の強化に署名264万筆 日医・横倉会長「屋内の喫煙は健康問題」
  • がんの5年生存率65・2%、がんセンター 5大がんの188施設分データを初公開
  • 四病協、診療報酬で消費税分の補てん要求 来年度の税制改正要望書を厚労相へ提出
  • 薬のネット販売、2割で副作用の説明無し 厚労省が調査、今後は自治体と改善を指導
  • グループホーム協会、「不適切ケア」の実態調査
  • 介護の労働組合、労使協定を40の事業者と締結
  • 新設の介護医療院は総量規制の対象に、厚労省
  • 厚労省、「境界層措置」の運用ルールの通知改正
  • 介護福祉士の養成校、今年度の入学者が最少に
  • 北大研究チーム、「病は気から」の仕組みを解明
  • 〔インタビュー〕地域ボランティアの「プロボノ」とは何か
本紙の特色  『官庁通信-病院と社会保険版』は、医療を中心に年金、介護など社会保障制度の動きを情報提供してます。また、将来の社会保障制度がどうあるべきなのか、医療制度改革、年金制度改革、介護保険制度の見直しなどを通してその方向性を探っています。
病院情報では、一般病院の経営状況をはじめ、国立病院・療養所の再編成問題、国立大病院の独法化問題、社会保険病院の見直し問題などを重点に取り上げています。最終頁には毎週「国立大医学部病院だより」を掲載してます。
購読料金 月額 6.480円 (税込)
刊行日 毎週水曜日
E-mail byoinban@kancho-t.com