• 今年度補正予算が成立、人づくり革命が柱 介福士を目指す学生への支援拡充盛り込む
  • 鈴木常任理事「全体への目配りもある改定」 日本医師会、介護報酬の引き上げを評価
  • 診療報酬改定骨子へのパブコメは597件 口腔機能やかかりつけ機能への意見が多数
  • ネットで正しいがん情報入手と治療選択を がん研とYahoo、検索時にデータ表示
  • 厚労省、札幌市の施設火災で事実関係の確認へ
  • 課題山積のサ高住、国交省が有識者会議を設置
  • 訪問介護、生活援助の基本報酬は2単位の減少
  • 処遇改善加算Ⅳ・V、4月廃止も当面は算定可能
  • 通所介護のアウトカム評価の導入、要件を決定
  • 栄養スクリーニング加算、半年に1回で5単位
  • 居宅介護支援引き上げへ、退院・退所加算は拡充
本紙の特色  『官庁通信-病院と社会保険版』は、医療を中心に年金、介護など社会保障制度の動きを情報提供してます。また、将来の社会保障制度がどうあるべきなのか、医療制度改革、年金制度改革、介護保険制度の見直しなどを通してその方向性を探っています。
病院情報では、一般病院の経営状況をはじめ、国立病院・療養所の再編成問題、国立大病院の独法化問題、社会保険病院の見直し問題などを重点に取り上げています。最終頁には毎週「国立大医学部病院だより」を掲載してます。
購読料金 月額 6.480円 (税込)
刊行日 毎週水曜日
E-mail byoinban@kancho-t.com