• 介護事業者の大規模化、経団連も提言
    「事業者の効率化への意欲を削ぎかねない」
  • 社会参加で介護の人手不足緩和を
    2035年、31万人の需給ギャップ縮小 経産省
  • わが国大学の海外展開促進へ議論
    校地自己所有や収容定員管理を緩和へ
    文科省が将来構想部会WGで議論の方向性
  • 自民党科技イノベ戦略調査会が研究力向上へ提言
    基本計画目標の達成を要請、人事給与マネ改革も
  • ペルー間と植物品種の保護に係る審査協力
    覚書に署名、UPOV加盟国との締結を推進
  • 東大、JAXAとISS利用拡大へ連携協定
  • 和歌山大教育学部と泉大津市教委が包括連携協定

〔今日の話題〕
職員不足、税収減、介護ニーズ増大 自治体行政の根本の見直しを 総務省研究会

本紙の特色  『日刊官庁通信』は昭和28年の創刊以来、日刊紙として中央省庁の動向・通達を明確にわかりやすく編集し掲載しております。
永年に亘る信頼に基づき日刊紙として、読者の皆様にタイムリーな話題をスピーディーにお届けしております。
購読料金 月額 7.020円 (税込)
刊行日 日刊/土・日・祭日は休刊