• ヒルドイドの適正処方を会員へ要請
    次期改定への附帯意見踏まえ、日本皮膚学会
  • 施設の褥瘡管理、全利用者に10単位
    3月に1度 排泄支援は半年間100単位
  • 地方大学の連携強化や大学の再編統合など
    諮問会議が「今年前半に取り組む課題・取組」
  • 留学生の国内就労の加速を
    民間議員が提言、博物館の夜間開館も
  • 文科省第6回サイエンスカフェ3月30日
  • 医療費の実態、知らない国民が過半数
    把握している人はコスト意識を持った行動も
  • 人工呼吸器装着時は換気の確認を
    日本医療機能評価機構が注意喚起
  • 国語研が台湾・東呉大日本語學系と交流協定
  • 仙台高専、県教委と包括連携協力協定

〔話題〕来年の全国山火事予防運動を実施 統一標語は「小さな火 大きな森を 破壊する」

本紙の特色  『日刊官庁通信』は昭和28年の創刊以来、日刊紙として中央省庁の動向・通達を明確にわかりやすく編集し掲載しております。
永年に亘る信頼に基づき日刊紙として、読者の皆様にタイムリーな話題をスピーディーにお届けしております。
購読料金 月額 7.020円 (税込)
刊行日 日刊/土・日・祭日は休刊