2022年7月5日 【順天堂大】「生殖技術フロンティア講座」を開設 ~産学連携による〝ヒトを含めた霊長類の繁殖能の改善〟を目指す~

順天堂大学は㈱新日本科学(本店:鹿児島市)との間で、ヒトを含めた霊長類の繁殖能の改善を目的とする共同研究講座「生殖技術フロンティア講座」を同大学大学院医学研究科内に、7月1日付で設置する契約を締結した。

実験動物としての霊長類は、生殖医学研究だけでなくさまざまな研究領域で、ヒトへの臨床応用を見据えた研究での「非臨床POC(臨床試験前にある程度の有効性と安全性が示された状態)」取得に重要な生物で、需要が高まっている。

しかし繁殖能は低く、その需要を十分に満たす供給はできず、大変貴重かつ高価となっている。一方、昨今の晩婚化の影響を受け、ヒトの生殖能力も低下しており、産みたいのに産めない患者の増加は、少子高齢化のわが国で喫緊の課題となっている。

現在の体外受精をはじめとする生殖補助医療の成功率は、体外受精をしたとしても約30%の妊娠率で、高齢患者では1%以下の妊娠率であるため、さらなる改善が切望されている。

こうした状況下、共同研究講座は、早期卵巣不全の治療での第一人者でヒトの生殖能を向上させるための研究開発を継続してきた順天堂大大学院医学研究科産婦人科学の河村和弘教授を研究代表者とし、CRO(Contract Research Organization:医薬品開発業務受託機関)として自社グループ内における霊長類の繁殖・供給体制を唯一構築できている新日本科学と共同で、霊長類の繁殖能を向上させ、実験動物の安定的な供給を目指す。同時に、生殖医療に関する新たな医療機器、診断方法、治療方法の開発における非臨床 POCの取得に貢献することを目標としている。


介護のニュースサイト 各紙ご購読のお申込み・お問い合せはこちら 文部科学省国立大学法人等幹部名鑑 文部科学省国立大学法人等事務系歴代幹部一覧 文部科学関係法人名鑑 Today’s Photography 今日の話題 公益社団法人 日本専門新聞協会

株式会社官庁通信社
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-13-14
--総務部--TEL 03-3251-5751 FAX 03-3251-5753
--編集部--TEL 03-3251-5755 FAX 03-3251-5754

Copyright 株式会社官庁通信社 All Rights Reserved.