2018年9月12日 大学分科会将来部会WGが「海外展開」で議論(第8613号)

「転入学とメディア授業」など多様な学習方法

 大学分科会将来部会WGが「海外展開」で議論

2040年の高等教育像のあり方を探っている中央教育審議会大学分科会将来構想部会のワーキンググループは、9月7日に都内で会合を開き、今後の海外展開促進に向けた方策に関して議論した。グローバル化の進展という世界的な流れなどで海外展開の重要性が今後一層高まることを踏まえ、海外展開方策のモデルとともに、校地校舎の自己所有、定員管理といった多様な観点から意見を交わした。新たな海外展開モデルについては、「多様なメディアを高度に利用した授業」を活用した教育プログラムの展開などを進むべき道として掲げた。転入学や留学とメディア授業など多様な学習方法を組み合わせることで、学生に多様な学習キャリアを提供。こうした取り組みにより、大学の海外展開を加速させる。

続きは有料になります。

 

【目 次】

〔通 知〕児童生徒の携行品に係る配慮について

本紙の特色  『文教速報』は全国の国立学校、独立行政法人等の動向・人事等を中心に編集し週3回刊行。全国の文教関係に携わる読者に最新の情報をお届けしております。
特に国立大学の再編・統合、平成16年4月からの独立行政法人への移行等、最新の情報をもれなく掲載しております。
購読料金 月額 7.020円 (税込)
刊行日 隔日 月・水・金/祭日は休刊
E-mail bunkyo@kancho-t.com

介護のニュースサイト 各紙ご購読のお申込み・お問い合せはこちら 文部科学省国立大学法人等幹部名鑑 文部科学省国立大学法人等事務系歴代幹部一覧 文部科学関係法人名鑑 Today’s Photography 今日の話題 FOCUS 公益社団法人 日本専門新聞協会

株式会社官庁通信社
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-13-14
--総務部--TEL 03-3251-5751 FAX 03-3251-5753
--編集部--TEL 03-3251-5755 FAX 03-3251-5754

Copyright 株式会社官庁通信社 All Rights Reserved.